Unique Original Fashion

クラシック音楽 - John Mitchell
    作曲家 ジョン・ミッチェル - 新しい クラシック 音楽
ジョン・ミーチェル

John Mitchell

アメリカ人のクラシック音楽作曲家、 ジョン・ミッチェル は、ピアニストのジョン・スチュワート・ミッチェルの長男として、1941年4月26日にカリフォルニア州のハリウッドで生まれた。いとこには、カナダ人小説家のW.O. ミッチェル 、ハンガリー生まれの歌手、テレサ・ハイデグ・ミッチェルがいる。彼はカリフォルニア大学ロサンゼルス校で作曲を学び、当時作曲科の長であったジョン・ビンセント博士の薫陶を受けた。1965 年、ビンセント博士が無調様式 (メロディーもハーモニーもない曲調) 派に職を追われ、UCLA に伝統的な形式の作曲家の居場所がなくなった後、ミッチェルも大学を去った。しかし、2 人の友情はビンセント博士が亡くなる 1977 年まで続いた。1962 年以来、ミッチェルは教会音楽のディレクター、オルガン奏者、オペラ指導者などを務めてきた。作曲家としては、ピアノとオルガンの独奏曲、合唱曲、室内楽、芸術歌曲、オペラなどを主に手掛けてきた。ミッチェルの昨年の作品には、2 つのピアノソナタ、T.S. エリオットの『四つの四重奏』をベースとした連作歌曲集、ロバート・ブラウニング作『童子ローランド、暗黒の塔に至る』を詩として用いた四重唱曲、フルート/ビオラ/バスーン/ピアノのための四重奏曲、ピアノのためのダンス組曲、レクイエム・ミサ曲、アン・セクストンの詩に曲を付けた楽曲などがある。現在は、ディラン・トーマス、ペルシアの詩人カビール(翻訳)、南米の詩人ホルヘ・ルイス・ボルヘスとデルミラ・アグスティーニ (原文のスペイン語) の詩に曲を付けるプロジェクトや、エミリー・ブロンテの『嵐が丘』をベースとしたオペラの作曲が進行中。ミッチェルは、アメリカン・オルガニスト協会、アメリカ音楽センター、現代作曲家推進センターのメンバーである。妻のビッキー、1 匹の犬 (名前はチェルシー)、そして 6 匹の猫 (エリザベス、アドルフ、シェリー、イゾルデ、ババロー、ホブス) とともにロサンゼルスで暮らしている。家族のページを訪れるには、ここをクリック。

 
Google

バイオグラフィー

ジョン・ミッチェルのバイオグラフィー

作品

全作品リスト

オーディオ クリップ

RealPlayer 10 と mp3 形式のクリップ

ダウンロード可能な mp3 ファイル •

ビデオ

The Beauty of Touch: rm, mpeg1, mpeg2 と avi 形式; RealOne Player  と DivX Player を ダウンロード

映画のフリーダウンロード •

詩歌

詩の全体のテキスト

リンク

クラシック音楽、詩人などに関するインターネット上のサイトへのリンク

アート ギャラリー

詩人と画家の肖像、古典芸術の傑作

壁紙 •

ショップ

CD の注文 •
フラクタル アート •
Stamps •

楽譜

Partitions •
Partituras •
Spartiti •

サイトマップ   連絡先
©2000-2017 John Mitchell. All rights reserved.